大橋研究室では、ワイヤレスセンサネットワークの研究開発に取り組んでいます。狭義のセンサネットワークにとらわれず、広く通信技術をベースとし、その適用領域を広げるため、要素技術からシステム応用まで大学としての新たな切り口の研究を開拓してゆきたいと考えています。新しい技術にチャレンジしたい意欲ある学生の参加を歓迎します。

更新情報

  • ウェブサイトを立ち上げました(06/05/2015)
  • 大橋教授が電子情報通信学会フェロー称号を授与されました(09/09/2015)

研究生として留学を希望する方へ

大橋研究室は公正にかつオープンに大学院生を迎えます。大学院修士課程入学試験に合格された方は誰でもウェルカムです。しかしながら単なる研究生、あるいは、大学院修士課程受験準備としての研究生の受け入れは原則として行っていません。留学生は、大学院生として入学が認められた方のみ受け入れます。大学院に合格して通信システム部門(大橋研、太郎丸研)に配属が決定した場合、入学までの準備期間を研究生として受け入れることは、事情を考慮の上認める場合があります。